\ 高校生の皆さん! /

21世紀最大の成長分野と言われる観光産業の拡大を受けて観光学への注目が高まってきています。歴史学や地理学はもちろんのこと、社会学や経済学、人類学、統計学、心理学など様々な分野に及ぶ学際的学問とされる観光学を高校生の皆さんに向けてわかりやすいテーマ編集で体系的に解説するラーニングメディアが「旅する観光学」。日本から世界へ。世界から日本へ。旅するように観光学に親しんでいただく観光甲子園のオフィシャルプログラムです。「観光甲子園」のコンテスト2部門の企画の参考情報として活用してください。

 

以下の3テーマの下に3分で読める記事が順に公開されていきます。


tourism studies

そもそも観光学ってどのような学問?そんな疑問にお答えする入門編。皆さんに「世界を観る力」を獲得していただくための着眼ポイントや考え方を分かりやすく解説します。


HAWAII

日本国内で観光目的の海外旅行が自由化されたのは東京五輪開催を半年後に控えた1964年4月。当時から憧れの渡航先として数多くの日本人観光客が訪れたハワイ諸島ですが、そこには他の国・地域にはない日本との深いつながりがあります。観光学に関する多様な学びが存在するハワイを知ることで世界が見えてきます。


JAPAN

少子高齢化という大きな課題を抱える日本政府が積極的な訪日観光客誘致を行った結果、目標とする「2020年に4000万人」の目標達成が視野に入ってきました。観光立国を目指す日本の次なる課題とされる全国各地に眠る歴史や文化を活かした持続可能な観光開発について様々なアプローチで考えます。



著者:江藤誠晃
ツーリズム・プロデユーサー、旅行作家。

NEXT TOURISM 理事、観光甲子園統轄プロデューサー。