「観光甲子園」は高校生が創作する180秒観光動画のコンテストですが、年度を通して以下の4プロセスで進められる探究型学習プログラムです。3つの部門はそれぞれテーマと応募資格が定められており、所定人数のチームを結成してエントリーいただきます。

 


地元の観光課題を整理し、訪日外国人観光客に価値ある体験を提供するための動画を創作していただきます。

ハワイ州が取り組むレスポンシブルツーリズムを学び、持続可能な観光産業に関する提案をしていただきます。

全国各地で認定されている日本遺産を活用して地元に観光客を呼び込む地方創生動画を創作していただきます。 



180秒観光動画の出来栄えを競うコンテストですが、予選応募時(10/26〜)に以下3点を提出していただきます。

 

【動画作品】

各部門のテーマに沿った180秒の動画作品を提出していただきます。

【未来RECIPE】

SDGs思考を取り入れた所定のフォーマットを提出していただきます。

【追加資料】

動画作品の解説資料をA4用紙所定枚数以内で提出していただきます。 


 

\ 応募時の規約内容はこちら /